読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しーおん&しおちゃんの雑談記

しおちゃん&しーおんのことを書く

20170208の出来事(神社めぐりとその他諸々)

こんにちわ。
2/8の神社めぐりについての事を書いていきます。

前日、仕事を終え、深夜に帰宅。
携帯からのFB情報を覗けば、高校の文化祭の前夜祭のように
多くの方々の盛り上がりを目にし、
「あ~、いよいよ明日なんだな~」と思いました。

そんなことをしているうちに、深夜1時過ぎ…。
「いけない!!」と思い寝床に入るも寝付けず。。。
「遠足前の小学生か!?」って言う位に
気が立って(興奮状態?)、寝付くことができませんでした。


そうして迎えた翌日。。。

睡眠時間3時間程度。。。。

(ノ_=;)完全寝不足!!!
いくら、2/8を休みにしたとはいえ、厳しい。。。(;_;)
とはいえ、予定していたお休みであることと、
行きたいのだから行きたい!という思いだけ!!
で動いてました。

そんなこんなで、眠い身体を引きずりながら、
都内の神社巡りに早朝から行きました。

千代田区10社をめぐることを知ったのは、
情報の元はこちらでした。

http://www.tsukudo.jp/annai-syuin.html

新年に、穴守稲荷の七福神めぐりなどのような、
神社めぐりをしたいな~。。。と思っていたところで、
発見しました。

記念品の拝受とか関係ないから行きたい!というだけで、
心屋仁之助さんの武道館イベント参加を決めた辺りから、
「やろう」「やりたい」と思っていたのです。
それは行かないわけにはい行きません。
(『ここはあえて、行かなくてもいい~♪』っていうのも
 アリかもしれないんだけどね…)

予定していた通りに、神社めぐりを始めました。

日枝神社
地下鉄の駅を降りて、目的の出口を出て、
早速、大きくて特徴的な山門のような、鳥居が現れました。

しかも、以前通りがかりで見ていた。大きな坂に、
階段やエスカレーターの入り口…とは別な入り口でした。

しかし、その山門の後に、2つの登り口があって、
稲荷口の方を登ることにしました。
ら。。。お稲荷様的な鳥居が沢山並んだ階段を登りました。
伏見稲荷のような感じで、ちょっと懐かしいような。。。

f:id:hateshecha:20170212095500j:plain


そんな鳥居の立ち並ぶ階段を抜けて、本殿へと向かい参拝。
御朱印を頂きたく、窓口に行ったら、受取番号の札を渡されまして、
その札が、ずしりと重いガラス製でした。それにびっくり!!

f:id:hateshecha:20170212095456j:plain

こんなオシャレできれいなの初めて…(ノ∀`;)
…と思いつつ、
宝物館やさざれ石などを見て過ごしつつ、周辺をぶらりとしたのち、
日枝神社を後にしました。

■平河天満宮
さて次の2社目移動。
歩いて行ける距離にあるということがとてもいい感じで良かったです。
着いてみるとなんとなく、路地を1本違えたら見つけたかのような感じの所に、
ありました。大通りを外れた小さな公園のような感じでした。
そして、牛の石像がつもあってびっくりでした。
特に訪れる人も少なくて、ちょっと静かな感じがして
いいかもしれないなぁ~って思いました。

 

■3.柳森神社
さて、麹町周辺の辺りから、秋葉原の近くにある神社に地下鉄で移動。
金網に囲まれており、しかも近くには、河川。
隣接する住居?がありつつも、小さい感じがする神社でした。
参拝中に、神社などの史跡を巡るツアーの方が訪れ、説明に
聞き入っていました。
(なんでも江戸城の中にあったであろう石像があるとか???)
とても小さいのに、意外にも歴史的な何かが、あったりするのだなぁ~。


■6.神田神社
秋葉原から近いということで、秋葉原をちょっと探索した後に訪れました。
他の方の写真などでもあります通りです。
ビル群に囲まれている感じはしないけれど、都内
何となく、秋葉原に度に訪れています。
アニメやゲームの文化(ラブライブなど)を取り入れた形での
お土産物やグッズなどもあれば、和物の小物が売っているところも
あったりする。
そして物販などの建物の裏には、大きな社殿の神社などがあり、
色々融合してるかな~とも思えたりしました。

f:id:hateshecha:20170212095507j:plain

↑広告ソフトはwindowsなんだ~。。。と思った。

復元したらいいのかもね?

 

■5.太田姫稲荷神社(本宮跡)
神田神社からほど近い、太田姫稲荷神社の本宮跡へ。
御茶ノ水駅が近く、線路も下の方を通っているけれど、
そこが神社のあった跡とは思えない感じでした。

そこから歩いて5分位で、山を下って行った感じの先に神社はありました。
太田姫稲荷神社へ。ビル街の中に突然ぽっかりと穴が開いたような感じで
広けた空間のある交差点の片隅にあり、御茶ノ水駅方向から
下ってくると空間的に開けるので、なんとなくいい感じに思えました。
小さな地元に愛されている神社と言う感じで晴天であったこともあり、
雰囲気が良かったですね。

■4.五十稲荷神社
太田姫稲荷神社からとても近い所なのですが、路地裏にあり、
とーーーっても小さな神社でした。
それこそ、個人の宅地の敷地内に、
稲荷神社を御祭りしているような感じでした。
社殿や周辺がとっても小さいので、一瞬神社かな?って思う位でした。
訪問時は、「社殿等建て替え工事待ちのため、、」という張り紙などを
見つけ、完成図もなんだかしっかりした感じでした。

また、周辺の方々に愛されているんだな~って思いました。

五十稲荷神社を出る頃には、昼の時間帯になっておりました。
三崎稲荷神社へと向かう道中には、カレー屋さんが沢山ありまして、
漂う香りだけがスパイシーでおいしかったです。(´∀`*)
今度、カレーを食べに行こうかな~?

■7.三崎稲荷神社
さて、そんな中を徒歩移動して、三崎稲荷神社に参拝。
水道橋駅の近くにあり、通りの中に突然現れ、通りに面して本殿が、
ドーンと見えるので、ちょっと驚きました。
入ってスグ本殿!ドーン!!!って感じで都内ならではなのかなぁ~と。

■8.東京大神宮
まだまだ周辺は、お昼時間中そんな中を移動しまして、
着きました。こちらの神社も飯田橋駅→九段下という移動の間に
寄ることがあったりします。
多くの人の訪れに、「愛されているなぁ~」と感じました。

■9.築土神社
千代田区10社めぐりの情報を頂けた神社に参拝しました。
コンクリ造のビルに囲まれた中にあり、社殿もコンクリ造。
人の訪れも少なく、ひっそりとしていました。
お札やお守りは、隣接するビルの中。
歴史的にはかなり長い感じが、HP内から伝わるっていたのでですが。。。
とはいえ、形にこだわらずにいるということでいいの
かもなぁ~と思いました。

■10.靖国神社
千代田区の10社めぐりの最後は、靖国神社を参拝しました。
言わずもがなな位有名(だよね?)なところ。
大きな鳥居と大通り。大きな山門などなど。広くて大きい!


14時頃位には、千代田区の神社の10社巡りを終えることができました。
・・・とここで、1社目で一緒だた編みぐるみのピヨちゃんが、
どこかへ旅立って行った事に気が付きました。(T_T)

f:id:hateshecha:20170125225028j:plain

どこかで拾われて可愛がって頂ければ幸いです。

そんなこんなで、諸々ありましたが、無事に、10社を巡ることができました。
行くことができてよかったし、無事に回ることができて良かったです。
(^^)


。。。そして、、、

心屋仁之助さんの独演会そのものが、11社目と言う感じで、
勝手に思っていたのですが、なんと特設の11社目がありました。

 

■11.仁神社

f:id:hateshecha:20170212095509j:plain

心屋仁之助大好きな方々が長蛇の列を作って参拝という感じでした。
神社っぽく、鳥居があって、鏡を置いていて、おみくじがありました。
特設ゆえ社殿はなし。武道館そのものが神社でいう所の
本殿なのかもしれません。


その後、独演会開始時間まで自由時間になりました。
寒い中、ゆっくりとできる場所で食事などを楽しんだりするのも
良かったのですが、ただ歩き回っておりました。
そんな中で、撮れた空の様子はとてもいいものがありました。

f:id:hateshecha:20170212095512j:plain

f:id:hateshecha:20170212095515j:plain

f:id:hateshecha:20170212095517j:plain

 

独演会でのことは、次の時に。。

 

 

ポチっとな