しーおん&しおちゃんの雑談記

しおちゃん&しーおんのことを書く

20170709 今の歩き方てきなとこ今(なう)

こんばんは。
しおちゃんです。


先の日記で書いたことの続きになります。
http://she-on.hateblo.jp/entry/2017/07/09/092228




そんでね。。じゃーぁ。。。
今、どういう状態なのか?
ということなのね。。。


■その1
普段立っていて(立ち止まった状態で)の足の裏の辺りに
感じる重心は、割と前の方にある感じです。
一日の半分くらいは多分そういう感じです。
↓こういう感じ。。。

f:id:hateshecha:20170709194414j:plain

赤線で丸く囲った辺りに体重が乗ってる感じです。

これは、↓コレを読んだ時に、なんとなく
いいなと思って取り入れた氣がします。(定かでない記憶…)

Amazon CAPTCHA



本を読む以前からそうだったかどうかは覚えていません。


■その2
骨で歩くというか。。。
なるべく筋肉を使わない。。。というか。。。
地球の重力に逆らわないような感じで歩いているような感じです。

これは。。。なんて言ったらいいんだろう・・・
言葉にすることが一番難しいという点なのです。

分かってもらうためには実践していただいた方が早いかもしれないですね。。。

↓こういうことをしてみてください。
その場で、「膝を上げて」走る(もしくは)歩くというような動き
をしてみてください。

して頂けるとわかると思われます。


・・・どうでしょう?
息切れして、かなり疲れますよね?人によっては膝に
キちゃうとかありそうですが。。。
分かりやすく言うと。。。

”体力ゲージ”が半端なく落ちますよね?

長時間続けるのはキツくなりますよね?
これ、筋肉を使って「頑張って」いるから疲れちゃいます。


逆に、「膝を(なるべく)上げない」で走る(もしくは)歩くという動きを
していただけますかね?

・・・・どうでしょう?
あんまり疲れませんよね?先ほどよりは少し長めに、

走るor歩くができますよね?
(それでも疲れちゃうといわれると
 私には何ともお答えのしようがないのですが。。。)

走るタイプでやってみると一番わかると思います。

そういう感じで、地球の重力に逆らわずに、
筋肉で「頑張る」をしないで、骨で支えて歩く感じといったらいいいのかしら?そういう感じです。

ハラ(丹田)を使っている。。。って言っていいのかどうかまでは
個人的にはわかりかねます。
でも、少なくとも使っているかもしれませんね。


これを知ったのは、雑誌「ターザン」で、トレイルランニング
特集をしている中で見つけて、実際にやってみて、
「これはイイ!!」って思ったので、やってみています。

さすがに、どうしようもなく「走る」を選んだ場合は、
膝をやや上げ目にして走りはしますがね。。。。
それでも100メートルも持てばいいほうかなと。。。(私の体力チト低い?



■その他
・無理しない。
・意識(アタマ)を前の方に傾けたような感じで歩いてみる
 見た目おかしいかもしれんが、行きたい方向に進むんである
 ということのために、身体を従わせる的な感じ。。。
 前のめりになっていると思うんだけど、なんでかなっていないと思われる…
・たまに他のやり方で、歩くスタイルを崩してみる。
 →レゲエやヒップホップ音楽にノリながら、だらんとした
  歩き方をしてみる。膝のばねを使う感じも必要かしら?(歩くパターンを崩すのね
サザエさんのエンディングで、家に入っていくときの
 頭の位置が変わらなくて、身体の動きが何だか自然な、
 アノ歩き方??を真似てみる。
 (色々体にクるところがあったらすぐやめるべしだが。。。)
・リュックサックを身体の前に抱える感じで身につけて歩く(背負うのと逆)

・・・とまぁ、ほかにも指摘されればありそうなんだけれど、
私なりに感じていることは、こんな感じです。


ではでは。

ポチっとな

 

広告を非表示にする