読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しーおん&しおちゃんの雑談記

しおちゃん&しーおんのことを書く

20161123 の毒をポチっとな

こんばんは。

私が受けた毒の数々を書いてみます。


・いつも怒られてばかりいた。
 何をしても怒られてた記憶しかない。。。

・小学生のある時工場直営店でのパンのお使いを頼まれた。。
 (割と毎週末には買い物に行っていたけれど。。。)
 そんな中で、行ったときは、たまたま、
 1割引きのパンしかなく、半額パン目当てな自分にとっては、
 残念なことであった。しかし、パンのお買い物をしていかねばならない
 and
 朝食はパン。。となっていたうちの事情と欠かせない感じがあった。
 。。。。。仕方なく1割引きのパンを買って帰った。
 。。その結果、
 1割引きのパンを買って帰った。
 そして、、、、怒られた。
 せっかくお買い物に行ったのに、散々な仕打ちである。。。

・国語、作文が苦手だった。作文も苦手。
今でもそうですが、読むのが遅くて、本が出ても、しっかりと
読む派なので、速読とかできない。。。
このブログの表現も実際に表現はどうなのかはわからないけれど。。。

そんな作文や言語表現が苦手。。。な中で、あったこと。。。
小学生の時の事である。。。卒業間近になってきて、、、
『生まれてきたからのことを作文にしてこい』という夏休みの課題が出た。
(生い立ちの記?とかいうやつ?)
それを書くためにという理由で何だか知らんけど、
母の郷里へ行くことになった。自分でも記憶がないが、
とりあえず、行ってきて。。。約1か月ほとんど遊んですごしていたような。。
そんなこんなで、行ったにもかかわらず、帰る気を失い?
迎えに来てもらったとかいうおまけつき。。。
そんなこんなで、作文は1文字たりとも書けず。。。
生い立ち?は聞かず。。。(今を生きてたから?)

その後、夏休みが終わるまでの期間の作文は1行ともかけなかった。。。
。。。そこへ。。。母、作文を作成。。。
「これを写せ!」と言ってきた。。。が、時間が不足。
自分が書いた作文はほんの5%位。母が作成した作文をも一緒に提出するという。。


上のと同じことが、中学の時にもあった。。。
『「青少年の主張」なる自治体のイベントへ向けての
 作文を夏休みの間に作れ』という夏休みの課題が出た。。。
作文が苦手でうまくできない私。。。は相変わらずで、
本当に何を書こうとも考えつかないし、
あったことを書いてみてもうまくいかないし、
文章は続かないし、途切れるし。。。
そんな中、、、なぜか、母が作文を作成。。。
「これを提出しろ」という。。。そんなわけで、
作文を写して、提出までなんとか行ったのだった。
・・・・が、なんでか知らんが、教師の目にとまったのだろう。。。
自分の預かり知らぬ所で、作文コンクールに提出されており、
その発表に決められた日に行けという。。。
ホント意味不明。。。行ってみれば、、、、
作文の得意そうな女子9人男子私1人のみというわけわからん状態。。。
そうしてそんなコンクールの当日に、市民会館で多くの前で
自分の作文を読むということをするという。。。
その後、学校の表彰にも呼ばれるなどがあり。。
恥ずかしいったらありゃしない。。。


それこそ、どなたかの学生の時代の話ではないが、
夏休みの宿題とか全くしなかったという経験
を私はしたかったのかもしれない。。。
長い時間を楽しむことをするはずだったかもしれないが、
残念なことに、「がんばる」ということに使うことになり
しかも仕方なくしなくてはいけないということになったのかもしれない。。。


だからということかは、わからないが、
学校から遠い学区外から通ってたり、学区の隅っこから
いかなる天気の日であっても歩いて通うという経験もした。
それがあって、今、歩くという趣味?があるわけかもしれないが。。。

 

・他にもいくつもある。。。
 何をやっても文句しか言われない。
 何をしても怒られる
 何かしてると、あれこれと「べき」「すべき」を押し付けられる。

 「医者が言っていた」「きちんと3色食べるべき」

 「食べないとエネルギーがうんちゃら…」とやかましく言う。

 それらの話が真実かどうかも知らないし、見識もとても狭い。

 1日1食の医者だっているのに。。不食の人もいるというのに。。。
 何かをして、結果的に問題ないのに、別なやり方や結果を
 やかましくいいまくる。
 失敗すれば、文句を言い、
 成功しても、ほかの方法があるだのなんだのという。
 それがいいことをしているを思っている。
 決して褒めない。
 子離れしていない。。。
 自身が毒親という認識もない。
 いわゆる妖怪「かわいそう」べったりと「かわいそう」が
 張り付いている。妹がかわいそう、郷里の父母がかわいそう…など

 などなど。。。。



ポチッとな

 

http://www.priga.jp/imgdl/DL00019.jpg

空の画像素材 | 鮮やかな夕焼け | PRIGA から

 

20161113 親の毒を認識したあとのこと。。。

続きます。

前のは、コチラ。。。
http://she-on.hateblo.jp/entry/2016/11/09/204846


親の毒を認識した後は。。。

なんにもしなかった。。。
ただ、実家にいてた。。。
逃げたいと思いつつも、逃げようとしなかった、、、なんでかね。。。


お仕事のほうは、体調を崩して、やめてしまい、
転職活動をしていた。。。。とはいっても、
ほぼニートといっても過言ではない。


相変わらず、自分の家なのに、帰りたくないし、、、
家に居れば居たで、長い蒲鉾のような、
まとまりのない、長いだけで一方通行の
話をうけて疲れ切ってしまうし。。。
引き籠っている方が多かった。。。。が、
一方通行の話しかしない母親と触れないように、
用が無くても家を出て、図書館やショッピングセンター、などで、
ただただ、時間だけをつぶしていた。。。


一応、ハロワへ行き、申し込みをしまくるものの
回答はない上に、面接の連絡があっても、その後は、
落選するパターンばかり、、、
なんか知らんが、ハロワの窓口担当者との履歴書添削や
面接練習などのために時間を使われたりるることもあった。。
就職説明会に行ったりもしたけれど、パッとせず、
転職エージェントに登録してみるものの、
希望する仕事についての回答は、ほとんどなしのつぶて。。。
就活セミナーもたくさん受けたりもした。
その後の招かれた企業との面接の機会があったが、応答がない。
そんなこんなで、生きることも、世間?社会?にも
うんざりしてた。。。


そんな中で、家の事などで
やりたくもないようなことに駆り出されたり、
やらされ仕事をしたり、、、
お出かけの運転手をしてたり。。。。

時々、うつ状態に陥ってたり、することもあった。
明るい気分になるどころか、今で言うなら、、、、、
心が閉じてる状態を保ち、いつもなんでもないようにしているのが、
イイ状態であり、「(私にとって)普通」みたいなもの。

今でも、そんな状態にはあることも多い。
他人が面白い事言ったとしても、反応できないし、
できたとしても、それ以上に笑うなどできないし、
「へぇ」で終わり。



それでも一応は、母のとめどない話を後から考えてたりして
分析してたりする自分があった。
どの話も、不安、恐怖、他人軸の生き方、…等
に気が付くことがあった。

そのような不安や恐怖の話しかしてこない母親は、
何がしたいのだかわからない。。。んだが。。。。


そんな暗黒とでも言おうか。。。
暗闇とでも言おうか。。。そんな時を過ごし、
ある時、何とか就職することができた。

そんな折だっただろうか。。。。

ネット上の毒親漫画「ゆがみちゃん」に出会った。

仕事先も長期でできるものを希望し、とある場所での
決まった場所での仕事を行うことをするようになった。

けれども。。。
家に帰って寝たいのに、帰りたくない。。。
自分の家なのに落ち着かない。
私の部屋なのに、私の居場所じゃない感覚。
というものが、常に付きまとっていた。

母は元気だが、父の介護に大変そう。
そんな私もたまに巻き込まれたりした。。。

ある時に、「この場所から出よう」。
そう思って、平日の仕事の前後や、土日で
その通勤時間の間や、仕事帰りに、
仕事先付近でのアパートの物件探しをした。
ネット上で見つけた物件で、気になった所があれば、
その所在地に行って様子見してみたり、していた。

そんな折に、、、父親が急逝した。。。


つづく。。。



ポチっとな

 

f:id:hateshecha:20161113150528j:plain

20161109 親の毒を認識したときのこと。。。

独の親を認識した時のことを書いてみます。(かなり乱文。。。



ある時の事。。。

「家に帰りたくない。。。」と思いながらも、
家へ向かっている自分を見つけました。。。。
そんな思いを持ちつつも、家に向かっている私。。。
そうしているうちに家に着いてみると。。。
母親のゴチャゴチャとした内容と止まらないおしゃべり。。。
内容は、家の事から近所のことなど、を
止まるところを知らずに、ただただ、やいのやいのと
喋りまくる。。。

たとえるなら、長い蒲鉾をどこかで切らずに、
ただ長いまんまで渡してきている状態、、、
むしろ押しつけてくる。。。
そのかまぼこの中身は、7色どころか、24色、32色、64色。。。
ゴチャゴチャ。。。
蒲鉾の模様も様々で何が何だかわからない感じ。。。。

。。。っていう例えでわかるかな?


その当時の私の中での複合した出来事として、
仕事が厳しくて、身体を壊してきていたのです。

自分の居場所でいいはずの、家。
なのに、そこには居てはいけない感覚。。。。
私の住んでいる場所なのに、私の場所じゃない。。。


おかしいな。。。
変だな。。。

そんなさなかで。。。。
ネットを検索し、いろいろの記事を読み、本を買って読み、、、
いくつもの、○○診断をするなど
しているうちに「毒親」のワードが出てきた。

はて?と思いつつも、それに関する本を探した。


ほどなくして、とある本屋にて下記の本を見つけて、即購入した。

毒親分析本としては、有名なもの。。。
毒になる親 一生苦しむ子供 (講談社 α文庫)
  スーザン・フォワード (著)
不幸にする親 人生を奪われる子供 (講談社 α文庫)
  ダン・ニューハース (著)

本中には、独親についての解説や
たくさんのチェック項目があり、
過去を思い出したりすることも多数。。。。


あぁ、そういうことがあった。。。
ああいうことがあった。。。と。。。

・怒られてばかりいた小中学生時代。。。
・小中学生の頃の作文の出来事。。。
・ズカズカと入り込まれてしまう、ココロの一部。。。
・色々の出来事から生じてくる、簡単に諦める
。。。。etc

たくさんの親からの毒(刷り込み、押しつけ)に侵されてきたのだなと思った。
また、小中高の学校でのことや、親戚、祖父母からの事もあったりする。

いまだに、片隅には、学生時代の先生らが発していたの
言葉がこびりついて離れない、、、

・うるさい  ・だまれ  ・静かにしろ

今となっては、、、、
やんちゃな人の多い学生時代だったといえばいいか。。。
そんな中で優等生をしてセンセー方の言うこと聞いて
生きてきたというね。。。

そうやって、自分自身を抑えて、閉じ込めて生きてきた
っていうこと。。。

なんだか話があちこちにいったけれど、

親の毒に気づいたのでした。



ポチっとな

 

f:id:hateshecha:20161109205757j:plain

20161109 最近のできごと

こんにちは。

しおちゃんです。


最近は、あれこれと、自分の心の中の出来事や
考え方を観察しながらも、、、
日々の生活に追われてしまっています。。。


感情の波にのまれてしまったり、

がっくりとおちこんでしまったり。。。

色々あります。。。


ーーーーーーーーーーーーーーー
今まで色々な「・・・べき」「・・・すべき」
を大量に刷り込まれてきてたなと感じては、
「それやめよう」としてみたり。

時々、自分が自分でない感覚。。。
自分がなにをしたいのかわからない感じ。。。。
をかんじたりしています。。。。


ーーーーーーーーーーーーーーー
つい最近のできごと。。。
仕事からの帰りが遅くなり、翌日起きたら、
若干の二日酔い。。。
身体はフラフラで疲れもまともに取れてないのに、
それでも、仕事に行こうとする私。。。。
⇒勤勉に努めなくてはいけない
⇒休んではいけない  むしろ悪だ!
⇒私が行かないといけないんだ!!!という
 よくわからない熱意。。。
⇒残ってる作業があるんだからやらないと!!!
 →どこぞの熱血社員かと。。。違うのでは?

頑張りどころちがうよね。。。



。。。でも、、、
よくよく自分自身を見つめてみれば、、、
⇒疲れて動こうにも、動きが遅い。。。
⇒仕事は、私でなくてもいい
⇒休んでもいい。。。
 つか休まないで出て行ってもどこかで
 ヒィヒィ言って倒れていたかもしれない
 休むのも権利だし、私自身への仕事
⇒自分大事にしろよ
 →すんませんできてません。。。
こんな感じ。。


そういうことで、今日の仕事はお休みすることに
しました。

しっかり休んで、回復できてきたら、、
平日にしかできないであろう用事を行うなど
したいなと。



ーーーーーーーーーーーーーーー

私の中で、何か戦争が終わっていないのかなと、、、
私自身と私の中の私と仲良くすることが
できていないのかも。。。

あと、、、、
時々、私の中の私という存在?が時々
暴れだして、いろいろと私を責めたり、
攻撃してくることがあります。


「あ~怒ってるんだな~」
「哀しいんだな~」
「寂しいんだな~」
って言ってはみるものの。。。

攻撃は休まるところを知らず、
エネルギーを奪うところまできてしまったりします。

そんな時には、もう、何にもできない時は、
ただただ感情の渦にまかれているしかないような。。。
なるようになっているだけ。。。

何かしら書き出せるような余裕がある時は。。。
あれこれ書き出してみるのだけれど、
過去の出来事を常に責め、私は犯罪者かのような
物言いをしていることが多いです。。。

「もうやめないかい?」
とお話をしてみるのだけれど。。。
その時は、良くても、後々再発
いつ起こるのかわからないような感じです。。。

中途半端に処理してしまっているのかなぁ?
感じ切っていないからグジグジと繰り返すのかなぁ?

それこそ、心の在り方がいつとも知れずに
元戻りしているようなことなのかも?


ーーーーーーーーーーーーーーー

いったん書いたけど、削除してしまったので再掲載

私の中で、心の蓋?(もしくは扉)が閉じているなと
感じているのだけれど。。

その蓋がボロけて錆びて、開きかているのを感じます。
それなのに、まだまだ、閉じこんで、ふさぎ込もうとしている
自分があるのを感じます。。。

怒り、哀しみ、寂しさ。。。

を隠しているのになかったことにしている。。。

ような自分。。。。

また、それはそれで、自分であるということを受け入れるという

最中なのかなぁ?


自分で閉じたのだから、自分で開いていけるとね。。。

ーーーーーーーーーーーーーーー

という最近の私。。。


ポチっとな

f:id:hateshecha:20161109121637j:plain

20161102 の私が思ったこと。。。

20161102 の私が思ったこと。。。たかつねへ。。。


とある日の出来事。。。

FBを見てて、、、



ある写真を見て、

あれ?たかつね!?!?

と思った。。。



あれ?たかつね?

いやいやいや、、、

なんでだ???

って思った。

その後、その写真を見失い、

何がどうなったのかわからなかった。。。



その後。。。


彼の訃報を知った・・・

そうして、、、

その人への想いの数々の

流れ玉を受けて、

涙しながらなんでか知らんけど、

呑みに行ってたり、、、

(なのになんでか飲み過ぎ

   ないようにしてた私。。。。)

号泣したり。。。


そのついでに、

とうこうしたつもりの

名前を間違っていたり。。。

(ごめんよ)



私にとってその方は。。。



本当にその時にしか

出会えないであろう

。。。というセミナー講師でした。


私は、その日しかなくて、

なんとなく思い立っての申し込み

HPを見るも、なんだか怪しげ???

でも、その日に受けたいと思う

講座をしている方でした。



そんな講座の中で出会って、

その様子を見て、、、

私にとっては本当に

びっくりするばかりの方でした


なんでも

「いいよいいよ」

「OKOK〜」

って言ってくれて、、、、


いろんな人がいて、

そういう人々を受け入れてきて、

「ダメー!!!」って

言うことのないような

受け入れ幅の広い人でした。


そんな中で行われた、

上級WS。。。


それが、1ヶ月前の出来事。。。

その後、FB関係のつながりで、

とても活動幅の広さに

ただただ驚かされていた私。。。


社長猫のレオちゃんにも、、、

皆癒されてたし、

私もそのうちの一人だったけど、、

レオちゃん的にはどうだったかは知らないけれど。。。



そんな彼が催していたイベント話や旅話

などを聞くたびに、

只々、戸惑うばかりで、、、

私自身もなんか知らないけれど、

(ココロが妙に閉じてるのに…)

アレもあるよ〜。コレもあるよ〜。。。

なんて、イベント情報や、

あちこちに出掛けていることなどを話していた。


本当に、だただた、いい。。。(泣

優しい。。。(泣

人だったんだな。。。って思う(今更。。。


そんな中でふと思ったこと。。。


彼が若き日(高校時代)に過ごした

時のことを話してくれました。

そんな若き日に過ごした場所からの

者ということで、多分色々と

過去を懐かしんでいたのかもしれないな。。。

って今は思う。。。

(本当かどうかは知らないけれど)

そして誠に勝手ながら、

私は、そんな彼の過去を思い出すような

役割だったのかな???って

本当に勝手な私の思い込みで、

そう思っていたりする・・・



川越という街から来た人。。。ていう私。。。

それでも、色々懐かしんでいたり、

私の話を聞いてくれてありと。。。

本当に受け入れ幅が広い人でした。。。


そんなWSを受けた私。。。


その後。。。

色々行動や活動されていて、

その後のイベントの何かしらに

出たいと思いつつも、

出られず、次の機会には。。。

なんて思っていた。


のだけれど。。。

。。。


。。。


。。。


。。。


うん。。。


。。。なんか。。。


ね。。。


そうかぁ。。。


そうなんだぁ。。。


そうかぁ。。。


。。。


。。。


って事実を受け入れるしかできなかった。



なんだろう?

私の父の時以上に、

多くの方々の愛の渦が感じられて、

涙して、、オイオイと泣いてた。。。

ついでに酒飲みに行ってたりして、

どうしようかと思っていた、、、

(なぜか飲み過ぎは回避したけどね。。。)



色々あったであろう?

今だからいえること。。。


・トビラの会に行きたかったよ!!!(行けなくてごめんよ!!!(次回を考えてたよ。。。

・WSの時に何か閉じてたかもしれない私。。。(多分見えてたのかも?それでも色々見て来た人の例を教えてくれた。ありがとう。。。(泣

・私「またね」って言ってもらえてたかな?言ってもらえてなかったとしても、また会いたかったよ!

・ルルちゃんへの愛情表現が、もうね。可愛らしくて。。。

・呼び方!言いづらかったよ!(覚えが悪い私も悪いけど。。。)

・ただただ。。。。ありがとう。。。ありがとう、ありがとう。。。



ポチッとな


20161016の出来事

こんばんわ。
しおちゃんです。

お天気が良い日曜日に、ある方の
本の出版記念セミナーに行ってきました。

出版直後の辺りで、たまたま
本屋さんで見かけ、サササッと買い、
一気に読んでしまいました。
その後、どんな人かな〜?
どんなお店なんだろう?と思って調べてたら、
「東京で講演やりますよ」
という告知を見つけたので、
思わず申し込んでいました。
「会いたい人に会いに行く」というのも
あって申し込んだというのもあるのですが。。。

ちなみに、その本は、こちら↓

借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ

サンマーク出版 https://www.amazon.co.jp/dp/4763135821/ref=cm_sw_r_tw_awdo_x_iElbybA27AA6Z

@amazonJPより

小池浩 著



宇宙さんに教えてくれたことに従っていたら、借金苦から抜け出しましたよ。。。

のような話でもあり、その他諸々。。。


講演の中では、出版した本に沿った形で

お話が進みましたが、話が面白くて、

すごい熱量のあるお話が聴けました。

とてもアツくて、話したいことが

一杯ある!!。。。っていう感じに

見えました。



その中で、親子の関係とかも触れていて、

「あぁ…」て同感してたり、、、



そんなこんなの講演の終わりに、

ちょっとワークの時間がありました。

簡単だけど、小池さんらしいという

のもあるし、いいなぁと思いました。


そんな出来事がありました。


ポチッとな。






★☆告知☆★

10/23 お話会やります。

詳しくはこちら↓↓↓

http://she-on.hateblo.jp/entry/2016/10/16/195333



☆【10/23】お話会やります☆

f:id:hateshecha:20160917074336j:plain

こんばんわ。しおちゃんです。

お話会やりますよ~


私自身が、毒親から受けた毒や
脱出してきたことについてのお話会をします。

【このような方には最適と思われます】
・毒親から脱出したい
・脱出法を知りたい
・脱出後について知りたい、聞きたい
・毒親についての話が聞きたい&シェアしたい
・しおちゃんを見てみたい

日時 2016年10月23日 (日) 9:30~12:00

場所 たましんRISURUホール(立川市市民会館)の小5会議室

参加費 1,000円

収容人数  5〜10名

参加希望の方は、
下記URLからご連絡を頂けますようお願いいたします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

メールフォーム

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

後日、折り返し、ご連絡させて頂きます。

当日のドタ参も可です

ができるだけご連絡お願いしますね。

それではよろしくお願いいたします。

ポチっとな

 

(画像はPhoto AC さんから)

20161010のさんれんきう?

f:id:hateshecha:20161010193052j:plain

 

こんばんは。

しおちゃんです。

 

 

いわゆる社会人の方々は三連休だとか…

そんな私も三連休を頂けましてお休みでした。

ありがたやありがたや…

 

休みの日には…

 

パソコンやインターネット導入や

あれこれできるわ〜…なんてちょっとだけ

ウキx2してました。

 

 

 

…が、

 

…が、

 

…が、

 

 

なんですが…

早々にやらかしました…

 

酒飲みすぎ!(&チャンポン)

で、約1日ダメにしました。

 

深夜に苦しくなって、汗だく(冷や汗?に

なって…◯◯◯とお友達状態…(T_T)

ホント懲りてないし…

アタシだめだわ…(T_T)

 

こんなコトするのも私ではあるのだけれど、

後先考えないで呑んでおいて

あとから苦しんで後悔してサ…

学んでないし…アホよね…

もうね、----ジブン!…て感じorz

激しく体調崩しました…(T_T)

 

 

そんなこんなの悩み?苦悩?を持ちながらも、

10/10の祝日の予定が空いてたから考えたわけよ…

 

それで、フト出たのが、神社へ行くこと…

 

 

パッとの思いつきなんだけど、

三峯神社に行くことを思ったの。

 

 

それでよ、神社に向かうバス待ちで、

なんかキちゃった感が…

 

10時10分発だって…

10月10日10時10分発のバス待ち...

 

( ゚д゚)<何コレ⁉︎

なんて偶然?(つか、決定済み時刻な…

 

 

もーね、バス待って乗ったわ私!

なんかめでたいわ〜私的にな…。

 

そんなこんなで、ちょっとフワフワしながら

神社に到着。

 

沢山の人々が並んで参拝待ちのところを

並んで待って、一度参拝。

 

日付的に揃ってるし、めでたいから!

ってんで、御祈願お願いしたわ!

 

 

冷たい気温に、神聖な感じを受け取りながら、

御神事をして頂いてきました。

 

 

その後…珈琲を頂き、ホッと落ち着いて、

 

写真の髪留めを見つけてピンときて、

アレコレあって下山のバスで帰ってきました。

 

西武秩父駅前は、工事中で残念なことに、

飲食処は寂しげな店しかないけれど、

特に不可もなくまぁまぁな感じでした。

 

 

そんなこんなの三連休でした。

 

 

おしまい。

 

 

ポチッとな。

20161008辺りのお絵描き

こんちは

しおちゃんです。


鎌倉の大仏様を観に行った時に

フト感じて出来た脳内アホアホ動画を

現物の動画に出来なかったので、


お絵描きと写真の切り貼りで

表現してみました。

https://note.mu/sheonya/n/nd5301d8017e4


( ゚д゚)<ンなことあるか!

…ってな位のアホ度合いなんで、

想像力重視でみてみてくださいな。


ではでは


20161004のポチッとな

f:id:hateshecha:20161004185855j:plain

どもども、しおちゃんです〜。

つい最近、心屋上級ワークショップに参加しました。
1日半、ただただ『私は〜…』って向き合って、いく感じでした。
それと、『自分で閉じちゃった蓋を自分で開けてく』感じ。

その後感じたことをダダダ・・・・っと書いてみる。
1.
習慣だったり、反応だったりで、
かなり無意識?に
自分で閉じてたり、開いてたり、フリーズ、真っ白になる
・・・してた所が、あったなぁ〜と思う。

2.
それでもイイ(・▽・)  … の だ け れ ど …
自分の中にある、”地獄の釜の蓋”、または、”生ゴミバケツの蓋” が錆びたり、ボロけたりしてるし、開けて清掃していったらいいかも
ただ、閉じ具合は、若干緩くしとこうぜ

3.
◯◯でイイ〜
◯◯もイイ〜
◯◯がイイ〜
◯◯でもイイ〜
という自分にOKを出していくことも少なかったのかなぁ〜?

4.
「なにこの変態!!」(褒めてる)>自分


てな感じで、学びが多かったです、

ポチッとな



20161002のグッタリポチッとな

こんばんは

しおちゃんです。

つい今しがた毒親(妖怪かわいそう)との対決or対峙を切り上げて、
別荘?個室?への逃走or遁走 中です。

まぁ、内容的には、私の将来的な不安と恐怖は伝わったので、よいかなと…
(老々介護の末、子が親をコロ…的な…コトとか
畑について一応は考えてるけど、わからん将来なんぞ知らんがな…的なコトとか…)
住所教えろ攻撃はしつこかったので、
とりあえずテキトーに書いて差し上げましたさ…(まったく、やかましいわ!子供か犬か?

ま、親という人間または立場(メンツ)からして、
世間やら社会(または関係者)やらに向けての顔向け(いい顔しい)
が、したくてならず、相手方の反応が嫌なのでしょう…
あと、私が話聞かないからと必死こくから、なおイライラするのでしょう…
(跡取りだからでしょうがね…)
話を聞く私もイライラ&ストレスなんですが…
不安、恐怖のオンパレードなんですが…
あと、アッチもアッチで(毒親の方)も考え、調べたらしいですが、色々あかんとのことだそうな…(へぇーそうなんだぁ〜チョーうけるんですけど〜)
…てか、調べた内容同じだったみたいでアホみたい〜

…ただ…なんでしょう…(O_O)
心屋さんのwsに参加した後からの
速攻の落ち込みぶりに、酒が進みかけてます。
…いちばんあかんやつ…

ま、とりあえずは、落ちたトコから
また上がるようになるといいなぁ…

そういう意味では、願いは叶ってるわけで…
目の前にカツ丼が10〜20or45杯位はあるわけで…お腹一杯になっても食べ続けないとあかんようなもんなんかしら?

ぃゃ、そっからサ…あがろうよ>自分
自分大切にして、自分幸せになろうよ〜>自分

…そんなこんなのアレコレで、、、した。

ポチッとな


20160930のポチッとな

おはようございます。

しーおんです。


朝から何かが降ってきて、

書き出してみたよ。

https://note.mu/sheonya/n/n47b44a90e740


どこかからのメッセージみたい…

20160922のポチッとな( 妖怪かわいそう

こんちはー。
しーおんです。

前に、心屋流と毒親の関係で日記を書きました。
これに関連して、「妖怪かわいそうの飼育係」の言葉が、気になったので、
心屋さんのブログを探して読んでみました。

妖怪かわいそう


私は母親を「かわいそう」とは見てない気がする。…んが、親をなんとか出来んかと思うさ部分はあるかも…

"妖怪かわいそう"と"母"の特徴が似てる…
母親に当てはまる事が、ちょいx2ある…

母は、自身の過去の辛かった苦しかった悲しかったなどの話ばかりするし、
人の話は聞かないし、
たまに聞いたかと思ったらすぐに自分の話に持っていく…
老いゆく不安や恐怖をガシガシ語り続けるし、
そんな恐怖をどうしてくれるんだ!とのたまうし、
やりたくないことばかりしてる…と愚痴タレるし、
そんな行いを「コミュニケーション」と称しドヤるし…

家の外に出ればやる事だらけだと言いながら、自分で見つけて創り出してるし、
小さな雑草を目の敵にしてるし、
…アレ?話がズレた…

少なくとも、妖怪かわいそうは、
それらの自らの行いが、
どこまで行っても正しく
どこまで行っても当たり前
なのでしょう…


…辛い、苦しい、大変だ…
それでも母親はきっと幸せなんだろうなぁ…
それをしたくてやってるんだろうなぁ…

それらをただ延々と聞かされる私には、苦痛と時間の無駄にしかならない。

ついでにこんな話をまともに受け付けてしまったり、下手に方向間違えたりすると、自分に""(バツ)を出しまくり、私が不健康で不幸な人間であることを見せつけようとする行為に及んでしまいます。…
(つい最近私自身が経験しました…私が辛いだけで終わった…)

そんな、妖怪かわいそうは、放置、無視、相手にしない…がよいらしい
けして、
相手しちゃいけません。
相手したら、エネルギーを吸われておしまい…
言うだけ無駄。争うだけ無駄。
言うこと聞いたら助長するだけ。

ならば、自分自身をなんとかしないとね。
だから、
離れましょう。そんな場所から、抜け出して
自分で自分を護って大切にしましょ。
自分自身を幸せにしないとね。


ポチッとな

20160919のポチッとな

こんばんは。
しーおんです。

今さっきフト感じた事を書いてみます。
昨日今日での出来事をなんとなーくふわーっと思っていたら…

吉本新喜劇池野めだか氏が出てきて。

ボコボコにやられてしわくちゃになったあとで一言


「今日はこれぐらいにしといたるわ!」

https://www.rankingshare.jp/rank/rxxyjcirsd/detail/5


…て感じがしました。

ボコボコにしわくちゃにやられたのに、加害者側の言葉でやり返す。

…ていう、コント。


もしかしたら、昨日今日の出来事もこんな変なコントをしていたのかもしれないなぁ〜と思いました。


ちなみに、私の人生のコントについては、いまだに私の中でも何のコントをしているものやらわかりません。( ´∀`)


早く気付け!自分!


ポチッとな





すってんころりんdeポチッとな

しーおんです。

 

イベント告知からアタフタしまくりで、

今日という日をなんとかかんとか迎えられました。

ありがとうございました。

雨の中、エア参加の方々や迷い込みな方々など

とにかく参加いただけて大変ありがとうございました。

 

ただでさえ初なのに。。。。

ただでさえお喋りやお話は苦手なのに。。。

どたばたしましくりでした。。。

でも、それも自分だし。いいんじゃないかな??

 

どこかから。。。

ふぉっふぉっふぉ~まだまだじゃのぅ~。まだまだじゃ~。

んんん??どうじゃどうじゃ??んん?

と言う声が聞こえてきてる感じでした。

 

f:id:hateshecha:20160919160545j:plain

 小さな長男長女の2羽のご協力もありがとうでした。

 

学びとともに、感謝とともに、

またの機会を迎えられますように(ー人ー。)

 

それでは、ポチっとな